「みんなでラジオ体操プロジェクト」動画コンクールにおいて本県作品が最優秀賞を受賞しました!

2018年12月10日 掲載

 東京都が、東京2020への気運醸成等を目的に実施した「みんなでラジオ体操プロジェクト」動画コンクールにおいて、秋田県が作成した動画が最優秀賞を受賞しました。コンクールの概要は次のとおりです。

 なお、本県の動画は、東京都公式動画チャンネル 「東京動画」にてご覧いただけます。

 是非ご覧いただき、健康寿命の延伸のため、手軽にできるラジオ体操を始めてみませんか?

 

結果(応募総数 約70団体)

最優秀賞

秋田県、神奈川県

優秀賞

渋谷区、東京都レンジャー(小笠原地域)、映画「体操しようよ」製作委員会

特別賞

JTB Pte Ltd. / JTBアジア・パシフィック本社

入賞

埼玉県、愛媛県、豊島区、羽村市、千束児童館、日本航空株式会社

 

みんなでラジオ体操プロジェクトとは・・・

2020年東京オリンピック・パラリンピックの機運 醸成と国民の健康増進のために、東京都が各自治体や企業に呼びかけ、ラジオ体操の実施を推進しているプロジェクトです。 各県が作成した動画は、こちらからご覧いただけます。

 

秋田県版の動画について・・・

健康寿命日本一!の達成に向け、県民や秋田県PR キャラクター「んだッチ」がラジオ体操する様子を収めた動画をゼロ予算で作成しました。