「世界禁煙デー」で秋田フォーラム 30~50代男性で高い喫煙率

2019年06月02日 掲載

 「世界禁煙デー秋田フォーラム」が1日、秋田市中通のカレッジプラザで開かれました。

 「秋田・たばこ問題を考える会」代表の鈴木裕之医師(秋田市、すずきクリニック)が、県内の年代別喫煙率について説明。「働き盛りの30~50代の男性が非常に高い。この世代の喫煙率をどう下げていくかが課題」と指摘しました。

 「健康寿命日本一」に向けて、禁煙は大切な項目。該当すると思った皆さん、この機会に禁煙に取り組んでみては。

 

受動喫煙、防止策探る 世界禁煙デー・秋田市でフォーラム