文字サイズ
メニュー
取組・体験記・コラム
このページには直接アクセスできません。
健康寿命日本一クイズ
秋田県版

口腔

おつかれさまでした。

あなたの点数は
100点満点中
でした!

結果はいかがでしたか。今後も、一緒に勉強していきましょう。

Q1
歯ブラシはらして使う必要がある。正しいでしょうか?
知ってましたか?

ひと昔前とはなり、歯みがきのみでも十分に立ちます。また、途中き出さずに、じっくり5分程度みがくためにも余分な水分はえたほうがよいです。

Q2
歯みがき後のうがいで正しいのはどちらでしょうか?
知ってましたか?

むし歯予防有効なフッ化物を歯に定着させるためには、歯みがき後のうがいはできるだけ少ない水で(ペットボトルのキャップ1程度でOK!)、軽く行います。また、うがい後はなるべく飲食をしないようにしましょう。

Q3
歯ブラシはどれくらいで交換するのがよいでしょうか?
知ってましたか?

歯ブラシの交換時期は1ヶ月程度が目安です。毛先が開いてきたら交換の合図ですが、1ヶ月たたずに毛先が開いてしまったら、強くみがきすぎの可能性があります。

Q4
キシリトールのお菓子を食べることでむし歯を予防することができる。正しいでしょうか?
知ってましたか?

砂糖にかわる甘味料利用はむし歯の発症えることがわかっています。また、キシリトールはむし歯予防効果実証されている天然甘味料であり、食後にキシリトール配合のガムなどを摂取するのが有効とされています。キャンディーやガムなどを買うときは成分表を見てみましょう!

参考URL
Q5
日本では生涯にわたり自分の歯を何本以上保つことが目標とされているでしょうか?
知ってましたか?

歯が10本以上なくなってしまうと食事に大きな影響が生じてしまうといわれています。大人の歯は親知らずをいて28本ありますが、「80になっても自分の歯を20本以上とう」という「8020(ハチマルニイマル)運動」があります。一生のうち自分の歯を20本以上つことにより、かむ力を維持健康で楽しくごすことができます。

参考URL
Q6
むし歯は世界でも多い疾患である。正しいでしょうか?
知ってましたか?

むし歯は世界でも多い疾患として知られています。むし歯は多くの人が一生のうちに一度はかかる病気と言われています。

参考URL
Q7
フッ化物洗口をすると歯が強くなりますが、正しいのはどちらでしょうか?
知ってましたか?

フッ化物洗口には3つの効果があります。
①歯を丈夫にします。
初期のむし歯をします。
③むし歯きを弱めます。
洗口前にしっかり歯みがきをして、洗口後は、30分間飲食をえましょう。子どもだけでなく、大人にも効果があります。

Q8
自分でしっかり歯みがきできていれば、歯医者さんにみてもらわなくても大丈夫。正しいでしょうか?
知ってましたか?

自分でしっかり歯をみがいているつもりでも、完全にきれいな歯にはなりません。定期的に歯医者さんに行ってむし歯を予防をしましょう。

Q9
スポーツ飲料水分補給のための飲み物のため、歯みがきをしなくてもいい。正しいでしょうか?
知ってましたか?

スポーツ飲料砂糖が多いため、むし歯の原因となりやすいです。運動をしたり、をかいたりした後に飲むようにして、普段の生活の中では、のどがいたら水やお茶を飲むようにしましょう。

参考URL
Q10
歯の健康運動時筋肉の動きにも関係する。正しいでしょうか?
知ってましたか?

運動時に歯を食いしばることで全身筋肉緊張させることがわかっています。筋肉緊張させることで関節固定されると体の安全につながり、しっかりと力を出すことができます。

参考URL