フレイル予防セミナーを開催します!

2018年11月29日 掲載

 高齢化率が全国で最も高い本県において、『県民が豊かさを実感し、活き活きと暮らすことができる「ふるさと秋田」の実現』を目指すために、健康寿命の延伸を目指すことは不可欠です。また、健康は社会環境に大きく影響されることから、健康は個人の問題としてだけではなく、社会全体の問題として医療介護等従事者はもちろん、県民が主体的に健康を考え、環境づくりに取り組むことが必要です。
 「フレイル(加齢に伴い心身の活力が低下した状態)」は健康と要介護の狭間の期間でもあり、県民とそれを支える医療介護等従事者がフレイルにいかに向き合うべきかを認識することで、健康寿命の更なる延伸を目的として、本セミナーを開催します。 

 

日時

 2018年12月5日(水)13:30~16:00 ※受付開始 13:00

 

場所

 秋田拠点センターアルヴェ多目的ホール(秋田市東通仲町4番1号)

 

内容

第1部 基調講演 「人生100年時代の健康・しあわせと社会」

 (講師) 東北大学大学院歯学研究科 教授 小坂健 氏

 

第2部 パネルディスカッション

 (コーディネーター)

  ・東北大学大学院歯学研究科  教授 小坂健  氏

 (パネラー)

  ・秋田大学大学院医学系研究科 助教 藤田智恵 氏 (コグニサイズについて)

  ・秋田大学大学院医学系研究科 教授 野村恭子 氏 (栄養について)

  ・秋田県健康福祉部健康づくり推進課 田所大典 氏 (歯と口腔の健康について)

  ・湯沢あかねの会 代表 丹すみ子 氏 (地域貢献活動について)

 

参加方法(参加無料)

 下記の案内を確認後、参加申込書に必要事項を記載のうえ、11月30日(金)までに申込みください。

  ・フレイル予防セミナーチラシ

  ・参加申込書