市民講座「秋田県の健康寿命延伸を目指して!~高齢者にやさしい地域づくり」参加者募集

2018年12月06日 掲載

 秋田大学高齢者医療先端研究センターの取り組みなどを紹介する市民講座「秋田県の健康寿命延伸を目指して!~高齢者にやさしい地域づくり」が12月16日(日)、秋田市中通のカレッジプラザで開催されます。同センターや国立長寿医療研究センター(愛知)、東京大学高齢社会総合研究機構(東京)など関係機関の医師らが講師を務めます。計10講座で、関心のある講座のみの受講も可能です。

開催日時

12月16日(日) 10:00~16:00

場所

秋田市中通のカレッジプラザ(明徳館ビル2階)

講座内容

▽認知症の予防

▽地域社会と高齢者の現状

▽羽後町の認知症サポーターの事例

▽誤えん性肺炎

▽認知症予防のためのコグニサイズ運動

▽加齢による心身の衰え予防

▽喫煙と慢性閉塞性疾患(COPD)の関係

―など

受講料

無料

定員

200人

申し込み

秋田大地方創生・研究推進課へ電話(018-889-2270)か秋田大のホームページから申し込む。

12月12日(水)締め切り

問い合わせ先

秋田大地方創生・研究推進課TEL018-889-2270

主催

秋田大