県内初の健康経営優良法人/毎週水曜と社用車では禁煙秋田活版印刷株式会社(秋田市)

2019年11月21日
秋田活版印刷株式会社

 活字からインターネットまで、メディアを問わずトータルに情報発信を展開する秋田活版印刷は、2016年に県内初の健康経営優良法人となり、3年連続で認定されている。認定には五つの必須要件と七つ以上の任意要件があり、同社は健康診断の実施や検査・治療の推奨、受動喫煙防止への取り組みなどの要件を満たしている。

秋田活版印刷の社用車

 同社はかねてより働きやすい環境づくりを目指しており、社員の健康や居心地の良さを考慮して禁煙への取り組みを進めてきた。15年には建物内の喫煙スペースを廃止し、屋外に喫煙所を設置。喫煙時間・回数を1日4回・1回5分以内に設定し毎週水曜日は禁煙デー、社用車では終日禁煙とした。このほか毎日午後3時には全社員でラジオ体操を行っている。

 これらの取り組みを始めてから、5人の社員が禁煙に成功。「仕事に集中できるようになった」「風邪をひきづらくなった」などと喜びの声が寄せられているという。また、吸わないことが当たり前の風潮になったことで、妊娠中や子育て中の女性も安心して働ける環境が整った。畠山紀夫代表取締役社長は「最近は若い人を中心に、世の中全体が禁煙に向かっている。受動喫煙防止対策に取り組むことで、今いる社員の健康を増進するのはもちろん、求職者にも選んでいただける会社でありたい」と話している。

秋田活版印刷株式会社
創業1946年3月
代表者 代表取締役社長 畠山紀夫
【本社】秋田市寺内字三千刈110-1
TEL 018-888-3500
FAX 018-888-3505