喫煙室を撤去し全面禁煙/健康への意識づけを支援株式会社寒風(男鹿市)

2020年02月28日
応接コーナーに禁煙マークを掲示し、来客にも分かりやすく
休憩スペースには禁煙マークを掲示

 男鹿市で石材・石工事・土木工事・墓石などを扱う株式会社寒風は令和元年12月から建物内全面禁煙に踏み切った。20年以上前から本社内を分煙としてきたが、全国的に禁煙の風潮が高まってきたこともあり、社員の間に自分も体に気をつけようという意識がめばえてきた。健康経営宣言の申請も相まって禁煙への取り組みを強化。屋内にあった喫煙所を撤去した。

事務所内にも禁煙マークを掲示し、日頃から意識を高めている

 事務所や会議室、応接コーナーなど、社内全体には禁煙のマークを掲示し、来客にも取り組みについての理解を求めている。喫煙所だった場所は仕切りを取り払い、休憩室として利用している。以前は社員の7割以上を占めていた喫煙者も、現在は3割以下に。禁煙成功者には5万円の手当を支給するほか、毎月発行している社内誌にヘルスコーナーを設け、健康への意識づけも日常的に行っている。今後も長い目で取り組みながら、さらに禁煙者を増やしていきたい考えだ。

以前喫煙所だった場所を休憩スペースに

株式会社 寒風
創立 1946年11月
代表者 代表取締役社長 菅原廣悦
【本社】男鹿市脇本脇本字前野1-1
TEL0185-25-2222
FAX0185-25-2223