禁煙で利き酒能力を保つ/敷地内禁煙で喫煙者減少秋田清酒株式会社(大仙市)

2020年08月11日
秋田清酒株式会社

 1972年7月1日(創業年:1865年)大仙市戸地谷に設立した秋田清酒株式会社。社員の健康管理を徹底するため全国健康保険協会秋田支部が奨励する健康経営を宣言し、2年前から敷地内禁煙を実施している。建物内禁煙であった以前は、外からたばこの煙や臭いが事務室内に入ってきたため不満の声も多かった。たばこによる健康被害が喫煙者本人だけでなく周囲にも及ぶことから、全社員の健康を考え敷地内禁煙とし、外の灰皿を撤去した。

(事務所入口に禁煙表示し来方者にも分かりやすい)

 喫煙所をなくしたことでたばこを吸う人が減り、自然と従業員の禁煙にもつながった。「事務室内にもたばこの煙やにおいが入ってこなくなり、空気がきれいになったことを社員も実感しています。また外の灰皿の設置は火災の心配がありましたが、その不安も解消されました。」と業務部長の伊藤道夫さんは語る。

 現在は数名の喫煙者向けに、たばこの健康被害や受動喫煙について専門の講師を招いてセミナーを実施し、禁煙を促している。また、たばこの健康被害や検診結果についての生活指導も行っている。

 「酒造りの仕事柄、味やにおいの識別を要求される機会も多いので、たばこの影響で味覚障害が出ないよう最善の気配りをしています。」と話し、新規採用については、非喫煙者を優先して採用、喫煙者の場合は採用後に禁煙することを誓約してもらうなど、徹底した取組みを行っている。

(建物内禁煙の表示)

秋田清酒株式会社
創業:1865年  設立:1972年7月1日
代表 代表取締役 伊藤 洋平
【本社】大仙市戸地谷字天ケ沢83-1
TEL 0187-63-1224
FAX 0187-66-2277