2015年から建物内喫煙NG/親身なケアで3人禁煙成功有限会社コリウス(秋田市)

2020年02月28日
入り口のドアに禁煙マークを表示

 秋田市南部でデイサービス、ショートステイ、居宅介護支援事業所のサービスを展開する有限会社コリウス。スタッフの健康管理を目的に、2015年から建物内を禁煙とした。取り組みを牽引する事務長の齊藤亮さんは、たばこがもたらす健康被害などについて積極的に勉強。「以前参加した勉強会でサードハンド・スモーク(三次喫煙)という言葉を知り、たばこを消しても(喫煙者の)服や髪についている残留成分が周囲の人の健康に被害を及ぼしてしまうことに驚いた」と話す。勉強会で得た情報はスタッフにも回覧して周知し、全職員で受動喫煙防止に取り組んでいる。

受付でも受動喫煙防止への取り組みをアピール

 日々の周知活動に加え、禁煙を志す人には禁煙外来を紹介したり、話を聞いたりと親身にサポート。取り組みを始めてから3人が禁煙に成功した。昨年12月に開催した忘年会では、齊藤さん自作の賞状で表彰式を行い、商品券を進呈したという。「以前は喫煙者が多かったが、今では2、3人にまで減った。勤務時間内に一服休憩をする人がいなくなり、休憩時間に関する不公平感がなくなったという声も聞こえてくる」と、禁煙がもたらすプラスの効果を実感している。

館内案内板の横に受動喫煙防止宣言施設登録書を掲示

有限会社 コリウス
開設 2005年7月
代表取締役 小野恵子
秋田市仁井田字大野174-3
TEL018-839-4600
FAX018-839-4639